もりのぶ小児科|新宿区西五軒町の小児科

TEL.03-6280-7158

〒162-0812
東京都新宿区西五軒町8-10 臼井ビル1階

MENU

医院案内

Greeting

平成29年10月に開院しました。
小児に関わる日常的な疾患を中心に
総合的な診療を行います。
周辺の病院や診療所、保健センターとの連携を
意欲的に行うなど地域連携を大切にして、
地域で子どもを成育する一翼を担います。
疾患の治療だけでなく、
乳幼児健診や予防接種を通じて、
かかりつけ医として普段からお顔を見せて
いただく関係作りが重要と考えます。

医療理念

愛情信頼

子どもたちへの愛情を持って、
子ども・家族・職員と信頼関係を築きながら、
医療を提供する。

  • すべての子どもたちが心身共に健康に育つことを願います。
  • 成長する姿をご家族と共に喜びます。
  • ご家族に親身になってお話を大事にして寄り添います。
  • 医の原点を忘れずに追求します。

子どもは未来、国の宝。

経営方針

「子どもたちの心と身体が健康に育つ地域の創造」

地域のプライマリーケアを提供するクリニックとして
子どもの成長をご家族といっしょに喜べる明るい未来を目指して

  • 子どもの立場に立ち家族と医療者が納得のいく診療
  • 子どもを守る予防接種と子どもの成長を見守る乳児健診
  • 仕事と両立する家族への育児支援
  • 地域に根付いた幅広い医療連携
  • スタッフと協調性を持って協力した取り組み
  • スタッフが幸せに働ける職場環境作り

子どもたちが元気に遊ぶ姿をみることが私たちの喜びです。

行動指針

  • セルフマネジメント] 自ら笑顔で心優しく対応します。
  • コミュニケーション] 相手の立場を尊重して傾聴します。
  • ホスピタリティ] 相手の状況に配慮して気遣います。
  • チームワーク] 仲間と意志を揃えて協力します。
  • コンプライアンス] 規則と規律を整備して順守します。
  • トレーニング] 質の高い医療と職務の向上に研鑽します。

ロゴマークのコンセプト

クリニックの理念である「愛情と信頼」その根本的な考えは、ロゴにも踏襲させるべきだと考えました。
その上で、どうデザインするべきか。

「シンプル」で「モダン」な内装からイメージ。
そこに「温もり」を感じられるデザインにしました。

もりのぶ小児科は、お子さんとご家族みなさまとの対話を大事にします。
子どもの病気を知ることはもちろん、子どものことを広く知ることで治療に役立てることがあるからです。
だからこそ、スタッフ全員がみなさまからのお話を頼りにします。

お子さんの成長をご家族といっしょに喜べる明るい未来をめざして。
そして、すべての子どもたちの心とからだが健康に育つことを願って。
子どもを愛して。みんなを信じて。

子供を中心に、医師、患者家族が寄り添い
母と子が寄り添い
スタッフ同士が寄り添い
お互いが愛情を持って信頼関係を築く

そんな意味を込めました。
 

ロゴマーク

基本情報

設計:平岡建築デザイン
施工:株式会社エスツー
撮影:Stirling Elmendorf

医院名 もりのぶ小児科
電話 03-6280-7158
住所 〒162-0812
東京都新宿区西五軒町8-10 臼井ビル1階
診療項目 小児科

施設基準

  • 小児科外来診療料
  • 小児かかりつけ診療料
  • 時間外対応加算2
  • 初診料 機能強化加算

医院の雰囲気・診療設備

設計:平岡建築デザイン
施工:株式会社エスツー
撮影:Stirling Elmendorf

設計:平岡建築デザイン
施工:株式会社エスツー
撮影:Stirling Elmendorf